川根茶産地で人との縁、お茶との縁をつなぐ

りょくほうえん

大自然に囲まれた天空喫茶で
山間の清々しい香りと、甘くさわやかな味わいを

緑豊園のおもてなし

川根本町には「天空」と呼ばれる標高の高い茶産地がいくつかありますが、緑豊園のある久保尾集落もその一つ。
国道362号沿い、もう少し足を伸ばせば浜松市春野町、という山間部にあります。
この地でしか出来ない「香り豊かで濃くのある爽やかなお茶」を作っているのが緑豊園の小澤俊幸さんです。
小澤さんの茶縁喫茶は自宅の縁側ではなく、天空の茶畑が見渡せる国道362号沿いにテントを立てて行います。
春や秋など気候のよい時期には、バイクでツーリング中の方たちの休憩所にもなります。
決して立地条件はよくありませんが、地道にコツコツ、「川根茶を知ってもらいたい」という小澤さん流の気遣いです。
時には出張で茶縁喫茶を行うことも。塩郷の吊り橋のたもとにある「せせらぎの郷」の一角をお借りしています。
タイミングが合えば、お茶を飲みながらSLの通過を間近で見られるかも?
「お客様の率直な反応や意見を聞けるのも茶縁喫茶ならでは」と、真心こめておもてなししてくれます。

園主の小澤さん。物静かですが、お茶
への情熱は熱い。

飲む人によって好みは違いますが、
「おいしい」と言っていただけると茶
農家冥利に尽きます。お茶で心の
通い合う人たちがいる限り、この
地に合った川根茶を作り続けたい
ですね。

道路沿いのノボリが目を引きます。気軽
にお立ち寄りください。

見渡す限り茶畑。この開放感がたまら
ない、天空喫茶です。

車で通りかかった人が足を止めていきま
す。こんな場所でお茶が飲めるなんて、
とてもラッキーですね。

大井川鐵道・塩郷駅から徒歩1分「せ
せらぎの郷」前で出張・茶縁喫茶

「これぞ川根茶!」と言える自慢のお茶
を呈茶してくれます。

寒い季節でも心温まるおもてなしが嬉し
い。ホッとする味わいです。

訪れたお客さんと話が弾み、嬉しそう
な小澤さん。

緑豊園

  • 園主:小澤俊幸
  • 自宅:静岡県榛原郡川根本町下長尾1100
  • 電話・ファクス:0547-56-0894
  • ブログ:http://kawaneryokuhoen.blog.fc2.com/
  • ※地図とアクセスは茶縁喫茶会場(久保尾集落)の場所です

道に迷った、わからない場合は遠慮なくお電話ください。

  • 所要時間: 国一バイパス・向谷ICより車で約60分
  • 最寄り駅: 大井川鐵道・下泉駅より車で約20分

島田市方面からお越しの場合

大井川鐵道・下泉駅を目指してください。(国
一バイパス・向谷ICより車で約45分)

その先の橋を渡ります。

橋を渡って道なりに200mほど進むと、三叉
路があります。青い看板表示で「天竜」と書
かれた左方向へ曲がります。(国道362号、
浜松市天竜方面)

途中で青い看板表示が何か所かありますが、引き続き「天竜」と書かれた方面へ進みます。道幅が狭いクネクネ道がありますが、道なりに進んでください。

左手に「天空の茶産地」の看板が見えたら、
あと少しです。

少し走ると左手に「川根茶」「川根茶縁喫茶」
のノボリが見えてきます。

テントが見えたら到着です。