茶時の川根路~かみなか農場~

茶時の農家さんや農園をのぞく。今回は、かみなか農場さん。

自家農園でお茶をはじめ、野菜や果物を作り、

さらに加工品も販売しているかみなか農場さん。

そんな上中さんがお茶を作っている場所はなんと標高800ⅿ。

天気がよければ、富士山も見ることができるそう。(今回は残念ながら見れず。)

しかし、川根本町で富士山とお茶畑の風景を見られるのはここだけでしょう。

今回はお茶の手摘みの様子を取材させていただきました。

茶を入れる籠から、はみ出んばかりにお茶を摘んでいます。

またこの茶を摘むスピードが速いのです。

丁寧に、一芽ずつ摘んでいきます。

 

迎えてくれた上中さんのご両親や、お茶摘みに来ていた方たちも、温かい方たち。

皆さんのお人柄のように、優しいお茶が育っている気がします。

今回、本人はいらっしゃらなかったので、皆さんの集合写真を・・・

と思ったのですが、ブレブレでした。申し訳ありません。。。

温かいおもてなしと、空気の違う標高800ⅿの茶畑。

気になる方は是非、開縁日に訪れてみて。

 

Copyright(c) 2017 川根茶縁喫茶 All Rights Reserved.